青森ひばがなぜいいの?

青森ひばにこだわる3つの理由

1.天然の殺菌成分ヒノキチオールが含まれている。 

 木材としての青森ひばは

『総ひばの家には3年間蚊が入らない』

『シロアリを寄せ付けない』

と言われているほど頼もしい薬効成分を含んでいます。

まな板やお箸としては、水切れがよく乾きが早い。お手入れが楽で黒ずみにくいのが特徴です。

2.なんと言っても香りが良い。

青森ひばの香りをかぐと新緑の森の中にいるようなすがすがしい気分になります。

慌ただしくお料理をする時にも、香りのリラックス効果で気持ちが落ち着きます。

3.青森ひばは希少です。

青森ひばは日本三大美林の一つ。(あと2つは木曽ヒノキと秋田スギ)

成長に年月のかかる青森ひばは、ヒノキやスギのように植林が進みませんでした。

現在は国有林で保護・育成されています。青森ひばメーカーは、そこで伐採されたひば材を入札で仕入れています。

伐採が制限されているので、市場に出回る量が少ないです。

他の種類の木は長くても50年で成木になります。

青森ひばは、ひば材になるまでに200年から250年かかります。

寒さと風雪にじっと耐えてゆっくりと時間をかけて成長します。

陽の当らない暗い森でも、陽が当たるまで何年もじっと待ちます。そして、陽が当たるようになったら、やっと成長を始めます。

そのため、青森ひばは年輪がとても細かいです。

耐久性に優れ木目の美しい青森ひばは、この長い長い年月の賜物です。

ぽちたまぴっぴの青森ひばは

産地から直接仕入れています。

青森のメーカーから直接仕入れています。

現地青森県に行き、直接訪ねて交渉しました。

このメーカーは、ひば材の入札、製材、乾燥、加工まで一貫して行っているため品質が良いです。

青森ひばのメーカーはたくさんありますが、ここが一番!自信を持ってお渡しできる品質です。