青森ひば 丸いまな板エピソード

~丸いまな板を販売するまで~

友人から

丸いまな板は売ってない?

と聞かれたのが最初のきっかけでした。


まる?

あの料理家が使っている

丸いまな板?



『そうそう!切ったのを上に上げておけるから便利なの。

前に買った青森ひばのまな板がやっぱりいい!丸があったら欲しい。』


ピンとこないままメーカーさんに問い合わせると

『あります!使いやすいですよ!』

とここでも丸型を薦められました。

試しに数枚を仕入れて、1枚を友人へ。

お店で売れるかな~ 

お客様にどうおすすめすればいいかな~ 



ホームページには載せないまま数か月が経ちました。


買ってくれた友人が、いい!いい!と

あまりに褒めるので



今のまな板に不満もないけど、そんなに言うなら

使ってみるか


と半信半疑ながらも1枚を自分用におろしました。

その日の夕食はカレー。大きいお鍋2つ分の量を作ります。

そこでは、

このまな板は大活躍!(*^▽^*)!



大きい玉ねぎ数個もまな板からこぼれず

サクサク切れる。


ジャガイモと人参も

全部いっぺんに切れる。




後日、友人に、疑ってごめんと心の中であやまりつつ報告しました。



『まるっ!いいね!ほんとだね!!』



丸いまな板は週末にご飯を作ってくれる

夫にも好評です。


私も夫も丸いまな板しか使わなくなったので

従来型の長方形のまな板は、棚にしまってしまいました。


それからは、長方形のまな板は取り出す事もなく

基本は『まるまな板』

自分ひとり分の食事は、カッティングボード

おやつやパンを切って出すのは、まめ型

と使っていました。

ある時、丸いまな板の事をFacebookに載せたら

それを見た友人から、

試してみたい!と連絡をもらい

最初に仕入れたまな板は、全部売れてしまいました。

これは!ぽちたまぴっぴの人気商品になるのでは?!

と2020年1月にネットショップで

販売を始めました。